江差町

横山家 [北海道指定有形民俗文化財]

母屋と四番倉にはニシン漁全盛期のころに使用されていた生活用具などが陳列しており、当時の暮らし振りを今に仕える貴重な建物のひとつです。

113

views
2015年1月15日
Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア

詳細マップコメント

横山家 [北海道指定有形民俗文化財]

〒043-0041
北海道檜山郡江差町字姥神町45
TEL:0139-52-0018

クリック評価お待ちしてます
Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア
  • 横山家 [北海道指定有形民俗文化財]

    母屋と四番倉にはニシン漁全盛期のころに使用されていた生活用具などが陳列しており、当時の暮らし振りを今に仕える貴重な建物のひとつです。

    住所 〒043-0041
    北海道檜山郡江差町字姥神町45
    TEL 0139-52-0018
    FAX0139-52-5666
    営業時間9:00~17:00
    定休日休館日:不定休 4月下旬~11月下旬は無休。12月~4月は予約が必要。
    駐車場無料あり
    利用金額大人300円 中学生150円 小学生100円  (30名以上の団体は1割引)

横山家は初代から数えること200年が経過しています。
初代は天明6年(1786年)現在地において漁業、商業、回船問屋を営んでいました。
現在の建物は今から約160年前に建てられた家屋で、昭和38年に道の文化財指定を受けました。
母屋と四番倉にはニシン漁全盛期のころに使用されていた生活用具などが陳列しており、当時の暮らし振りを今に仕える貴重な建物のひとつです。

アクセス MAP:横山家 [北海道指定有形民俗文化財]の地図

出発地点:

※出発地点の住所を市町村名から入力すると「横山家 [北海道指定有形民俗文化財]」までのルート検索ができます

タイトル 横山家 [北海道指定有形民俗文化財]
住所 〒043-0041 北海道檜山郡江差町字姥神町45
TEL0139-52-0018
横山家 [北海道指定有形民俗文化財]のQRコード

横山家 [北海道指定有形民俗文化財]にコメントする

スポンサー
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 送る
    LINEでシェア

 


このページの先頭へ