壮瞥町

三松正夫記念館

昭和新山誕生の観察記録に残した地元郵便局長 三松正夫の全記録資料を展示

141

views
2014年12月25日
Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア

詳細マップコメント

三松正夫記念館

〒052-0102
北海道有珠郡壮瞥町昭和新山184−12
TEL:0142-75-2365

クリック評価お待ちしてます
Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア
  • 三松正夫記念館

    昭和新山誕生の観察記録に残した地元郵便局長 三松正夫の全記録資料を展示

    住所 〒052-0102
    北海道有珠郡壮瞥町昭和新山184−12
    TEL 0142-75-2365
    営業時間4月~10月 8:00~17:00
    11月~3月 9:00~16:00
    アクセスJR伊達または洞爺駅→(道南バス)→洞爺湖温泉バスターミナル→(道南バス)→昭和新山終点、徒歩3分
    利用金額大人 300円(250円) 中学生以下 250円(小学生150円/中学生200円) ※( )内は20名以上の団体料金

明治新山、昭和新山、有珠新山と噴火によってできた新しい山の誕生を3度体験し昭和新山の生成を克明に記録し続けた三松正夫。
その後も巧みなデッサンと調査により有珠の活動を一部始終記録した彼の観測資料は「ミマツダイヤグラム」と命名され世界から絶賛を浴びています。
その観察記録が展示された記念館です

アクセス MAP:三松正夫記念館の地図

出発地点:

※出発地点の住所を市町村名から入力すると「三松正夫記念館」までのルート検索ができます

タイトル 三松正夫記念館
住所 〒052-0102 北海道有珠郡壮瞥町昭和新山184−12
TEL0142-75-2365
アクセスJR伊達または洞爺駅→(道南バス)→洞爺湖温泉バスターミナル→(道南バス)→昭和新山終点、徒歩3分
三松正夫記念館のQRコード

三松正夫記念館にコメントする

スポンサー
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 送る
    LINEでシェア

 


このページの先頭へ