羅臼町

北の道の駅 知床・らうす

北方領土・国後島に一番近い道の駅。 よく晴れた日には、島の木立まで見えそうな気がするほど近く感じます。

96

views
2014年12月30日
Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア

詳細マップコメント

北の道の駅 知床・らうす

〒086-1833
目梨郡羅臼町本町361-1
TEL:0153-87-5151

クリック評価お待ちしてます
Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア
  • 北の道の駅 知床・らうす

    北方領土・国後島に一番近い道の駅。 よく晴れた日には、島の木立まで見えそうな気がするほど近く感じます。

    住所 〒086-1833
    目梨郡羅臼町本町361-1
    TEL 0153-87-5151
    営業時間9:00~17:00(5~10月) 10:00~16:00(11~4月)
    売店1: 8:00~18:00(5~10月) 8:30~16:00(11~4月)
    売店2: 9:00~18:00
    レストラン1: 8:00~15:00(5~10月) 10:00~15:00(11~4月) bレストラン2: 11:00~21:00(5~10月) ※各店時間変更の場合あり
    定休日年末年始(道の駅にお問合せ下さい)
    売店1: 毎週火曜日(11~4月)
    売店2: 毎週日曜日(11~4月)
    アクセス国道335号沿い

    カップル

    ファミリ

    お子様と

    お一人様
    歓迎

    団体様
    歓迎

    ランチ

    デート

    駐車場
    あり

国道335号沿いの道の駅「知床・らうす」は、魚の城下町、知床羅臼にあり、知床横断道路の羅臼側の入り口にあります。
目の前には、根室海峡と北方領土・国後島が横たわり、後ろには日本百名山の1つ標高1,661mの羅臼岳がそびえます。
世界自然遺産知床には、日本で最後に残ると言われている手付かずの自然環境があり、山にはヒグマが、海にはシャチが生息し、海と陸の生態系の頂点に君臨する野生動物が棲んでいる地域でもあります。
また、海産物も豊かで、冬は羅臼産エゾバフンウニ、すけそうだら、春には時鮭(トキシラズ)、夏には羅臼昆布やブドウエビ、秋には鮭児(ケイジ)などの秋鮭やイカなど、一年中多種多様な魚介類がとれる世界有数の漁場として賑わっています。
近隣には、それらを活かした飲食店、宿泊施設等もあり、一年中観光客の目と胃袋を楽しませています。
旅には欠かせない、観光船やトレッキングガイドなどアクティビティの最新情報や名所ポイント、旬のお食事処の紹介など、道の駅「知床・らうす」ですべての情報が入手できますよ!

アクセス MAP:北の道の駅 知床・らうすの地図

出発地点:

※出発地点の住所を市町村名から入力すると「北の道の駅 知床・らうす」までのルート検索ができます

タイトル 北の道の駅 知床・らうす
住所 〒086-1833 目梨郡羅臼町本町361-1
TEL0153-87-5151
アクセス国道335号沿い
北の道の駅 知床・らうすのQRコード

北の道の駅 知床・らうすにコメントする

スポンサー
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 送る
    LINEでシェア

 


このページの先頭へ