円城塔

エゾナビは、北海道で活躍する人、北海道出身者、北海道にゆかりのある有名人を応援しています!

エゾナビに有名人を紹介する
Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア

円城塔 さん のプロフィール〔敬称略〕

名前 円城 塔(えんじょう とう)
出身地
生年月日 1972年9月15日 生まれ(45歳)
職業 小説家
最終学歴 東京大学大学院総合文化研究科
小説ジャンル SF、前衛文学、ユーモア小説
代表作 『烏有此譚』(2009年)、 『道化師の蝶』(2011年)
円城塔

Self-Reference ENGINE

エピソード

SFや前衛文学など様々な意匠の混在する作風で、韜晦的ともいえる独特の論理展開やその奇妙な論理を大真面目に突き詰める文章から生まれるユーモア、更にそれらの仕掛けを可能とする論理的な文体技術が特徴。
処女作は、『Self-Reference ENGINE』(2006年)
主な受賞歴は、文學界新人賞(2007年)、野間文芸新人賞(2010年)、早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞(2011年)、芥川龍之介賞(2012年)、咲くやこの花賞(2012年)を受賞している。

ペンネームは、複雑系の研究者である金子邦彦の書いた短編小説「進物史観」に登場する物語生成プログラムの一つ「円城塔李久」に由来する。
公式のローマ字表記は「EnJoeToh」となっている。

via:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E5%9F%8E%E5%A1%94

スポンサー
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 送る
    LINEでシェア

 

人物掲載について

人物紹介は、北海道に関連のある有名人を応援するために、紹介する企画です。
人物紹介ページへのリンクは、左サイドバーにランダムで表示されます。
掲載内容については、基本的に掲載依頼をいただいた際の内容に基づいて掲載しています。
(えぞなびにて調査し、修正も加えています)

掲載してほしい人物がいれば、こちらからご依頼ください。
(えぞなび無料会員登録が必要です)
※自薦・他薦を問いませんが、内容を確認した上で掲載します。
※掲載基準についてのご質問等はお答えしかねますので、予めご了承ください。 ※掲載完了後の通知は行っていません。

北海道人で応援したい方をぜひご紹介ください!

掲載人物の推薦

このページの先頭へ