京極夏彦

エゾナビは、北海道で活躍する人、北海道出身者、北海道にゆかりのある有名人を応援しています!

エゾナビに有名人を紹介する
Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア

京極夏彦 さん のプロフィール〔敬称略〕

名前 京極 夏彦(きょうごく なつひこ)
出身地
生年月日 1963年3月26日 生まれ(54歳)
職業 小説家、妖怪研究家、アートディレクター
小説ジャンル 推理小説・妖怪小説・時代小説
代表作 百鬼夜行シリーズ
最終学歴 北海道倶知安高等学校
京極夏彦

大極宮(たいきょくぐう)

エピソード

デビュー作以来続く、代表作「百鬼夜行シリーズ」には、憑物落し(つきものおとし)と同時に推理する、新スタイルの探偵が出てくる。
装飾部分やサブストーリーに様々な伝承、オカルティズムをふんだんに用いながらも骨格は論理的な謎解きに徹しているため、狭義の推理小説の王道を歩むと同時に、作者いわくの「妖怪小説」とも呼び得るという、特異なシリーズとなっている。
世界妖怪協会・世界妖怪会議評議員(肝煎)、関東水木会会員、東アジア恠異学会会員である。

処女作は、姑獲鳥の夏(1994年)
主な受賞歴に、日本推理作家協会賞(1996年)、泉鏡花文学賞(1997年)、山本周五郎賞(2003年)、直木三十五賞(2004年)、柴田錬三郎賞(2011年)がある。

via:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E6%A5%B5%E5%A4%8F%E5%BD%A6

スポンサー
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 送る
    LINEでシェア

 

人物掲載について

人物紹介は、北海道に関連のある有名人を応援するために、紹介する企画です。
人物紹介ページへのリンクは、左サイドバーにランダムで表示されます。
掲載内容については、基本的に掲載依頼をいただいた際の内容に基づいて掲載しています。
(えぞなびにて調査し、修正も加えています)

掲載してほしい人物がいれば、こちらからご依頼ください。
(えぞなび無料会員登録が必要です)
※自薦・他薦を問いませんが、内容を確認した上で掲載します。
※掲載基準についてのご質問等はお答えしかねますので、予めご了承ください。 ※掲載完了後の通知は行っていません。

北海道人で応援したい方をぜひご紹介ください!

掲載人物の推薦

このページの先頭へ