TODAY

1月13日の今日は何の日?

過去の1月13日にはどんなことがあったのか…
そして、1月13日生まれの有名人は誰?
さらに、星座・タロットカードから1月13日生まれの人の長所・短所の誕生日占いをまとめたページです。

Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア
今日は何の日
本日生まれの有名人
誕生日辞典

【1月13日】の 今日は何の日?

  • 1月13日は何の日?
  • 1月13日生まれの有名人
  • 1月13日の誕生日辞典
  • ピース記念日
    1946年1月13日、高級たばこ「ピース」が発売された当時、10本入りで7円で、日曜・祝日に1人1箱だけに限られていた
  • ルイルイ仕切り術:人生も会社も路線バスの旅も成功に導く40のツボ(実用単行本)
    1959年1月13日生
    太川陽介 - 歌手,俳優 [wiki]
    1962年1月13日生
    SAM - ダンサー(trf),安室奈美恵の元夫
    JEWEL
    1968年1月13日生
    CHARA - シンガーソングライター [wiki]
    大人のための美人ヘアカタログ 2012秋冬号 (e-MOOK)
    1968年1月13日生
    三浦りさ子(設楽りさ子) - タレント,女優,三浦知良の妻 [wiki]
    長山洋子 30周年記念 演歌シングルコレクション
    1968年1月13日生
    長山洋子 - 演歌歌手 [wiki]
    真矢/ドラム・フットワークの極意 ロックに叩けるリズムの土台 (DVD付) (リズム&ドラム・マガジン)
    1970年1月13日生
    真矢 - ミュージシャン(LUNA SEA[解散]/ドラムス) [wiki]
    1977年1月13日生
    オーランド・ブルーム - 英:俳優『パイレーツ・オブ・カリビアン』
    Orlando Bloom
    春夏秋冬 いいヨメ 毎日ごはん (ヨシモトブックス)
    1980年1月13日生
    大島美幸 - お笑い芸人(森三中) [wiki]
    平山綾 IN ラヴァーズ・キス [DVD]
    1984年1月13日生
    平山あや(平山綾) - タレント [wiki]
  • テーマ: 安定と上昇を求める人

    1月13日生まれの人は、高い社会的地位によって安定を得ようと努力する

    もちろん、もともと「裕福な家」に生まれる人もいますが、たいていは出世、権力、安定、権威等を手に入れるために、生涯を費やします。

    一旦、高い地位を手に入れたらなら、低い地位に逆戻りすることはまずありません。

    貧困からのし上がった場合、自分の貧しい過去を嫌う

    経済的には、中流から上流に属しているときが最も満足感を覚えます。

    徹底してこだわるのは、「裕福になること」「大金持ちになること」「満足すること」「安心感を得ること」だけです。

    「上昇志向」は、生涯にわたる哲学のテーマ

    広く深いレベルでの自己改善にこだわり、自分ばかりか家族や友人まで教育し、啓発するとともに知識を与えようとします。

    持ち前の「優れた記憶力」や「楽天主義」もこれにひと役買っているようです。

    大きな不安も抱えている

    常に自分を向上させようとするため、どんなときにも「自分に満足できない」場合があるのです。

    その結果、あらゆる面で「自分が正しい」と主張することによって、自分を納得させ、自分の弱さや失敗をなかなか認められなくなってしまうことがあります。

    これは、「自分が完璧だ」と信じているというよりは、「判断力のなさ」や「無知を認めること」が自分をおとしめるように感じられ、受け入れられないためです。

    誰よりも誇り高い

    他人よりも低い地位に甘んじるのが大嫌いで、それが「強迫観念」になってしまうことさえあります。

    自分の「本来の能力」や「成功」について、非現実的になってしまう恐れがある

    「他人の意見にあまり耳を貸そうとしない」ため、ますます自分の判断に頼るようになり、しまいには外部の意見を全く受けつけなくなることもあるでしょう。

    こうなると当然ながら、孤立しがちになり、友人も減ってしまいます。

    反対に、進んで自分の世界を他人と共有をするようになれば、尽きることのない楽天主義が周囲にも広まって「毎日がパーティーのような人生」を送ります。

    自分の考えにこだわって頑固なところがある

    とはいえ、決して「退屈な人」ではありません。

    「思いやり」や「寛大さ」を常に失わないように努力しましょう。

    「気軽にギブ・アンド・テイク」ができるという事は、とくに後年になってからは「健全な精神」を示す大切なバロメーターになります。

    無条件に与え、気兼ねなく何かを受けられるようになることがとても重要です。

    何よりも「自分の本質」や「人間としての欠点」を決して忘れないようにしてください。

    長所

    目標立てて努力する

    誇り高い

    自立している

    短所

    衝動にかられやすい

    臆病

    孤立しがち

    大アルカナ・カード:死神

    死神のカードは、自分の限界を超え、成長してゆくために、過去に別れを告げることを意味しているので、「 死神のイメージ」で、このカードを解釈することは滅多にありません。
    ただし、「落胆」「絶望」「悲観」「意気消沈」には要注意です。

    健康

    後年は「自分の健康」に対して神経質になりすぎるかもしれません。
    肉体的なトラブルを大げさに考えすぎて、担当医を盲信する、もしくは、(少なくとも)過大な期待を抱くようになりそうです。
    歳をとるにつれて「関節のトラブル」が多くなるでしょう。
    激しい運動は、柔軟性を保つためにオススメですが、度をこえてしまうなど体を壊さないように注意。
    食事については「少量を一日数回に分けてとる」のがベスト。
    野菜のほか、「新鮮な食材」を取り入れることが活力と長寿の秘訣。

    アドバイス

    100パーセントの「安定」などあり得ません。
    絶えず成長し、学びつづけましょう。
    疑心暗鬼にならないように、そして、思い切って挑戦し、自ら道を閉ざさないように。
    「お金が全て」ではありません。

    瞑想の言葉

    狂った人にとって正気は狂気。

via:誕生日辞典
via:http://www.nnh.to
via:http://ja.wikipedia.org/wiki

スポンサー
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 送る
    LINEでシェア

 


掲載情報について

追加してほしい有名人、掲載情報の誤りの訂正依頼、何の日の追加 がありましたら、下記から送信してください。
※えぞなびスタッフは『占い』はできないので、その類いに関するご質問・ご意見はお答え致しませんので、予めご了承ください。

掲載情報修正のご依頼

このページの先頭へ