TODAY

7月13日の今日は何の日?

過去の7月13日にはどんなことがあったのか…
そして、7月13日生まれの有名人は誰?
さらに、星座・タロットカードから7月13日生まれの人の長所・短所の誕生日占いをまとめたページです。

Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア
今日は何の日
本日生まれの有名人
誕生日辞典

【7月13日】の 今日は何の日?

  • 7月13日は何の日?
  • 7月13日生まれの有名人
  • 7月13日の誕生日辞典
  • 生命尊重の日
    医師・法律家・教育者・主婦等で構成される実行委員会が1984年から実施。 1948年のこの日、「優生保護法」(現在の「母体保護法」)が公布された。
    もつ焼の日
    「な(7)い(1)ぞう(3)」(内臓)の語呂合せ。WEB:日本畜産副産物協会
    日本標準時制定記念日
    1886年のこの日、勅令「本初子午線経度計算方及標準時ノ件」が公布され、1889年1月1日から東経135度の時刻を日本の標準時とすることが定められた。
    オカルト記念日
    1974年のこの日、映画『エクソシスト』が日本で初公開され、オカルトブームの火附け役となった。
    ナイスの日
    七(な)一(い)3(スリー)で「ナイス」の語呂合せ。 ナイスなこと、素敵なことを見附ける日。
  • 1942年7月13日生
    ハリソン・フォード - 米:俳優『インディージョーンズ』
    Harrison Ford
    1943年7月13日生
    関口宏 - 俳優,司会者
    1965年7月13日生
    中森明菜 - 歌手,女優
    1967年7月13日生
    北斗晶 - プロレス
    1977年7月13日生
    鈴木紗理奈 - タレント,女優
    1988年7月13日生
    渋谷飛鳥 - タレント
    1989年7月13日生
    道重さゆみ - 歌手(モーニング娘。)
    1993年7月13日生
    能年玲奈 - 女優
  • テーマ: 飛躍のチャンスをとらえる達人

    7月13日生まれの人は、常にチャンスを待ち構えている人

    身近な人の場合は、「今がチャンス」という時に気づかなかったり、気づいてもうまく乗じることができなかったりして、元の状態に逆戻り。

    あるいは徹底的に「打ちのめされてしまう」ことさえあるでしょう。

    しかし、たいていの人は「カイロス(好機)」を敏感に察知し、タイミングよく行動を開始して、自分の能力をいかんなく発揮し、それ相応のお金、あるいは、精神的満足を得ることができます。

    自分を「不運な人間」だと思いこむかもしれない

    すっかり自信をなくし、「どうせうまくいかない」と言う自己暗示にかかってしまう場合もあります。

    人間的にもっと成熟した人なら、ゆったり構え、「そのうち時機が来るさ」と自信たっぷり。

    なかなか前に進めなくても投げたりしません。

    どんな試練にあっても、その「自信」と「誇り」は揺るがないでしょう。

    「成功する人」は、出発点がどん底でも、「そこから上昇するだけで満足」と考えるタイプ

    その様子は、勇敢な登山家が、辛抱強く頂点を目指す姿ににています。

    上昇していくうちに、「一か八かの賭け」に出ることが必要になるかもしれません。

    あるいは、繰り返し「危険」に見舞われることもあるでしょう。

    でも、それらを乗り越え、「いっそう果敢に前進できる人」なら成功をつかみます。

    リスクには、それに見合うだけの「報酬」があるはず

    極端な場合には、それまでに蓄えた財産や知識を全て捨て去り、新しい土地に踏み出す人もいます。

    堅実な仕事を捨てて、事業を起こし、「まったく新しい未知の分野」に挑戦したりするのです。

    また、そもそも「失うものがない」ために、「失敗を恐れない」のでしょう。

    新しい計画を実行に移したり、事業を起こしたりといった場合、たいてい、じっくりと腰を据えて取り込み、何らかの報酬を得ることになりますが、その一方で、試練、苦難、ときには失敗も経験するでしょう。

    万が一、「破産や挫折の憂き目」にあったとしても、それはきちんと清算した上で「別の分野」に挑戦します。

    この日生まれの人の辞書に「後悔」の文字は無い

    家族としては、リスクを恐れない行動の数々を、長い目で見てあげる必要があります。

    また、そんな性格を理解してくれず、応援してくれないような友人なら、付き合いはあまりうまくいかず、友情が破綻してしまうでしょう。

    友情をとても大切にする

    とはいえ、あまり「寛容なタイプ」ではなく、極端な話し、いざという時に「頼りにならない友人なら、容赦なく切り捨てる」場合もあります。

    「いつまでも友達でいたかったけれど、これでおしまい」というわけです。

    この日生まれの人と付き合う時は「覚悟」が必要です。

    「誠意のない戯言(たわごと)」に付き合うほど、ヒマな人はいないのですから。

    長所

    大胆

    目標立てて努力する

    妥協しない

    短所

    衝動的

    人を許さない

    自分を過小評価する

    大アルカナ・カード:死神

    死神のカードは、自分の限界を超え、成長してゆくために、過去に別れを告げることを意味しているので、「 死神のイメージ」で、このカードを解釈することは滅多にありません。
    ただし、「落胆」「絶望」「悲観」「意気消沈」には要注意です。

    健康

    大きな転換期には、事故や精神的なストレスに要注意。
    目標は、しっかり見定めることができても、「心身の変調」を見過ごしてしまいがちですが。
    目標まで「あと一歩」というところで倒れてしまっては何にもなりません。
    ですから、食べ物のバランスを考えて、運動習慣をつけたりして時間をかけた体力づくり、または、体力回復を図るべきです。
    「あらゆる種類の食べ物」に興味を持ち、時間さえあれば、すばらしい料理を作ることができるでしょう。

    アドバイス

    常に「好機」を待つこと。
    それがあなたの「強み」です。
    そう、じっと身を潜めるときと、飛びかかるべき時を心得ている「虎」と同じです。
    「辛抱」は、必ず報われるはず。
    行動を起こす時は、全力を尽くしましょう。
    失敗をされないのが「成功の秘訣」です。
    卑屈にならないよう注意。

    瞑想の言葉

    ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。(方丈記)

via:誕生日辞典
via:http://www.nnh.to
via:http://ja.wikipedia.org/wiki

スポンサー
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 送る
    LINEでシェア

 


掲載情報について

追加してほしい有名人、掲載情報の誤りの訂正依頼、何の日の追加 がありましたら、下記から送信してください。
※えぞなびスタッフは『占い』はできないので、その類いに関するご質問・ご意見はお答え致しませんので、予めご了承ください。

掲載情報修正のご依頼

このページの先頭へ