TODAY

10月13日の今日は何の日?

過去の10月13日にはどんなことがあったのか…
そして、10月13日生まれの有名人は誰?
さらに、星座・タロットカードから10月13日生まれの人の長所・短所の誕生日占いをまとめたページです。

Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア
今日は何の日
本日生まれの有名人
誕生日辞典

【10月13日】の 今日は何の日?

  • 10月13日は何の日?
  • 10月13日生まれの有名人
  • 10月13日の誕生日辞典
  • 引っ越しの日
    1868(明治元)年のこの日、明治天皇が京都御所から江戸城(現在の皇居)に入城された。WEB:全国引越専門協同組合連合会
    サツマイモの日
    10月はさつまいもの旬であり、江戸から川越までの距離が約13里なので、さつまいもが「栗(九里)より(四里)うまい十三里」と言われていたことから。
    麻酔の日
    1804年のこの日、華岡青州が世界で初めて全身麻酔による乳癌手術を成功させた。WEB:日本麻酔科学会
  • 1926年10月13日生
    レイ・ブラウン - 米:ジャズベース奏者
    Ray Brown
    1941年10月13日生
    ポール・サイモン - 米:フォーク歌手(サイモン&ガーファンクル)
    Paul Frederic Simon
    1947年10月13日生
    サミー・ヘイガー - 米:ミュージシャン(ヴァン・ヘイレン/ヴォーカル)
    Sammy Hagar
    1950年10月13日生
    大和田獏 - 俳優
    1958年10月13日生
    森昌子 - 演歌歌手
    1973年10月13日生
    松嶋菜々子 - 女優
    1980年10月13日生
    Salyu - 歌手
    1982年10月13日生
    イアン・ソープ - 豪:水泳(自由形)
    Ian James Thorpe
    1984年10月13日生
    misono - ミュージシャン(day after tomorrow/ヴォーカル)
    1985年10月13日生
    益若つばさ - モデル
  • テーマ:まじめにしてタフ

    10月13日生まれの人は、仕事のこととなると真剣そのもの

    「真面目に仕事に取り組み、良い結果を出せる能力」に誇りを持っています。

    とてつもなくタフで、敵にまわすと「危険な存在」です。

    あらゆる抵抗を、「並外れた根性」と「忍耐」で捻じ伏せてしまいます。

    どんなときでも前進あるのみ

    言い訳や泣き言とは無縁です。

    残念なのは、頑固で容赦がないこと

    満足感が長続きしないため、周囲の人を厳しく批判します。

    もっとリラックスすればいいのに、どうしてもそれができません。

    非常に有能ですが、何事も難しく考え過ぎてしまいます。

    これでは「対人関係のトラブル」が尽きないのも当然でしょう。

    自分のことに精一杯で、「相手の気持ちをくんで行動する」ことができないのですから。

    矛盾するようですが、身近な人からは「優しく寛大だ」と思われている

    本当は「他人より自分自身に厳しい」のですが、すべての人がそれを知っているわけではありません。

    行きすぎた完璧主義のせいで人から敬遠されているわけではなく、先に述べたような批判的な態度の為に、「付き合いにくい」と思われているだけです。

    ただし、仕事に関しては非の打ちどころがなく、「その結果に文句をつける人」はいません。

    とらえどころの無い人

    何かを尋ね、適切な知恵を借りようと相談してみても、あとになって「肝心なこと」はほとんど教えてもらってないことに気づきます。

    わかったような、わからないような、といった感じでしょうか。

    警戒心が強く、うまく相手をかわし、他人との間に距離をおくため、騙されたり傷ついたりすることは確かに少ないのですが、「信頼できる相手」にはもう少し心を開いたほうがよさそうです。

    優れた技術技能を身につけている人が多い

    これほど素晴らしい能力を持った人には、「仕事上の悩み」など何一つ無いように見えます。

    ところが、否定されたり、無視されたりすると、「途方にくれてしまう」のが特徴です。

    失敗から立ち直るのが、何より苦手

    失敗を認めることさえしません。

    とはいえ、こうした逆境こそ、「成長できるチャンス」かもしれません。

    特に「大きな成功」を手にしたとき、我が身を振り返り、自分の過ちを悟るのは良い機会でしょう。

    まず、自分自身を理解し、それから周囲の人との関係を築いていくことが大切

    肩の力を抜いて楽しむよう心がけ、あまり物事を深く考えすぎないこと。

    それができれば、意思が強く、ひたむきで、「類稀(たぐいまれ)な能力」をもつこの日生まれの人が、成功することは間違いありません。

    長所

    熱心

    上昇思考がある

    プロ意識がある

    短所

    ストレスをためやすい

    わがまま

    あら探しをしたがる

    大アルカナ・カード:死神

    死神のカードは、自分の限界を超え、成長してゆくために、過去に別れを告げることを意味しているので、「 死神のイメージ」で、このカードを解釈することは滅多にありません。
    ただし、「落胆」「絶望」「悲観」「意気消沈」には要注意です。

    健康

    とにかくリラックスすることが大事です。
    健康上のトラブルのほとんどが「ストレス」によるもので、それを和らげようと薬物に頼ることも多く、後々深刻な問題になるかもしれません。
    「根(こん)をつめやすい性格」で、休んだり、自分を見つめ直したりするよりも、喫煙や飲酒、薬物で緊張をほぐすほうが手っ取り早いからです。
    これでは一時的な効果しか得られず、不安やイライラがかえってひどくなり、中毒の心配もあります。
    「自分」をよく知らなければいけません。
    心配事があるときは、カウンセリングやセラピーを受けると良いでしょう。
    瞑想やヨガも大変効果があります。

    アドバイス

    「リラックス」を心がけましょう。
    ときどき休暇をとるか、何もしないで休む時間を作ること。
    たえず高い次元を求めていては、疲れてしまいます。
    失敗するのが人間です。
    自分も他人も、あまり責めないように。
    完璧でないほうが「幸せ」なこともあるのです。

    瞑想の言葉

    思慮深さは、行動に劣らず、世界を変える力をもつ。

via:誕生日辞典
via:http://www.nnh.to
via:http://ja.wikipedia.org/wiki

スポンサー
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • 送る
    LINEでシェア

 


掲載情報について

追加してほしい有名人、掲載情報の誤りの訂正依頼、何の日の追加 がありましたら、下記から送信してください。
※えぞなびスタッフは『占い』はできないので、その類いに関するご質問・ご意見はお答え致しませんので、予めご了承ください。

掲載情報修正のご依頼

このページの先頭へ